Recent entries

2014年09月10日

扇風機の季節

夏が過ぎ去っていきますね。
 
毎年のように、「今年の夏はアツい!」と言っていて、
時々、ぐったりしたりして、
 
これも、地球温暖化の影響なの??
いつかは、サウナ風呂の中にいるような夏の気候になるの??
う〜ん、それはないわぁ〜。
 
なんて、ぼんやり考えたりの季節なのですが、
今年の夏は、正直それほど暑くは感じませんでした。
 
いやいや、もしかしたら、暑さに対する耐性がアップしたのかもしれません。
 
まだこの夏は、自宅でエアコンを1回しか使っていません。
それも、来客があった時に、「おもてなし」の一環として入れた訳で、
自分自身のために使ったという感じではありません。
 
とは言え、扇風機はよく使いましたね。
扇風機を抱え込むようにして風に当たったり。ひとりじめ!
まあ、一人暮らしなので当たり前なんですけど。
 
ちなみにウチの扇風機は、羽根を回す音は凄まじいのですが、
パワー不足なのか、いまいち涼風に感じないです。
もちろん、マイナスイオンがどうーしたとか、
そういった付加機能は一切ありません。
 
ひたすら、ボォーボォーと吠えながら、風を送るのみ・・・です。
今年も頑張ったね、ご苦労様でした、扇風機サン。
 
 
で、秋になりますね、これからドンドンと。
 
ミチシゲさんのラストコンサートも11月26日に決まったし、
例年以上に、おセンチな秋になりそうな気配です。
 
ラストコンは、横浜アリーナ。
観たいけど、遠いなあ。
そもそも、チケットが取れないでしょうけど。
 
ライブ・ビューイングだったら、
地元近くの映画館とかで行われるだろうから、
観に行けるかもしれませんね。
 


2014年04月27日

宝塚音楽学校 第102期生入学式の巻

もう1週間以上前になりますが、
宝塚音楽学校の入学式が執り行われました。


第102期生。


 

今年の注目(有名子女)は、
君島十和子さんの長女・憂樹さん(16歳)ですかね。
確か、合格発表時はロングの髪型だったと思いますが、
バッサリとショートに整えて出席したそうです。
身長も170センチあるそうで、見栄え良さそうですね。


 

入学式で栄えある総代を務めたのは、富永裕さん(18歳)。
元ジェンヌのお母さん(胡蝶明日香さん)のDNAを
受け継いだ・・・のでしょうか、良い門出となりました。
ちなみに、「凛とした笑顔の素敵な娘役」を目指すそうです。


 
 

TVタカラヅカ入学式2014 動画(別ウインドウで開きます。)


 
 

入学式の会場、よく見ると質素だったのですね。
第102期生全員が先輩方に、「宜しくお願いします!」と、
起立して挨拶をするシーンがあるのですが、
着席している先輩方を取り囲むように立ち並んで行っており、
なぜだか「ホー」と感心してしまいました。


 

みなさん、ご入学おめでとうございます。


 

2014年03月29日

宝塚音楽学校 平成26年度(第102期)入学試験合格発表の巻

ちょうど1年ほど前、「モーニング娘。がマイブームの巻」というタイトルで記事を書いたのですが、当時は、「えっ、モー娘ってまだやってたの???」といった風潮で、世間一般的には、完全にオワコン扱いされていましたが、この1年間で大きく状況は変わりましたね。実態はどうであれ、メディア的には再ブレーク評価の機運が高まっています。戦略転換を図り、大手マスコミに相手にしてもらえるくらい存在感を増してきました。モー娘。は結成16周年。歴史の長さ深さは遠く及びませんが、加入と卒業を繰り返しながら、伝統を守り先輩後輩の関係を大切にし、スキルに磨きをかけて存続していくシステムは、タカラヅカと似た部分があるような気がします。ちなみに現在のモーニング娘は、昔のモー娘とはテイストがかなり異なりますし、そもそも若い世代の子達は、黄金期のモー娘を体験していないので先入観がありません。もうちょっと、いやこれから何度でもブレークするチャンスはあるのでは。
 
 
さて1年が経ち、今年もやってまいりました、宝塚音楽学校の合格発表
本年は第102期生となります。
 
受験者は、ここ5年間では最多の1,065名。
合格者は、今年も40名。
倍率は、約26.6倍。狭き門でした。
 
 
今年も著名人やOGの娘さんが受験していたようです。
 
君島十和子さんの長女の憂樹さん。
昨年は落ちたそうなので、喜びもひとしおでしょう。
 
胡蝶明日香さん(76期生)の娘さんの富永裕さん。
お母さんは男役でしたが、裕さんは娘役を目指すそうです。
 
 
夢や目標があって、それを叶えるパワーや運があるっていいですね。
みなさん、おめでとうございます。
 
 
TV参考:ニュース映像(FNNnewsCH) 
 

2013年07月17日

宝塚音楽学校創立100周年記念式典の巻

おめでとうございます。
 
式典は17日に大劇場で催され、檀れいさんが司会を務めたそうです。
また、加茂さくらさん、麻実れいさん、紫苑ゆうさん、真琴つばささん、
そして、八千草薫さんなど歴代スターOGが、
壇上にて、祝辞や在籍時のエピソードを述べたそうです。
また、天海祐希さん(お元気になられたようですね)なども
出席していたようですね。
 
黒ハート宝塚音楽学校 華やかに創立100周年、OGら祝う  




来年(2014)は、宝塚歌劇団創立100周年。
安奈淳さんも来年は芸能生活50周年。
節目の年に、ぜひ舞台へ。
ご快復をお祈りしています。
 
黒ハート「膠原病」再発で年内休養へ…来年タカラヅカ100周年に復帰目指す 




それにしても、100周年は凄いです。
重みと誇りと唯一無比の世界観。
 
これまで、厳しく辛い時代を乗り越えてきたタカラヅカ。
理不尽な現実に遭遇し、夢を果たせなかったジェンヌもいます。
この舞台は、今を生きる「後輩」からのレクイエムでもあるのでしょう。
 
黒ハート春風ひとみ 広島で被爆タカラジェンヌの先輩演じる 
 
 

2013年07月03日

OSK南座公演看板の巻

「今更」ながら、ハロプロのさゆみんにはまっていまして、
色々と楽しませてもらっていますが。
 
それはさておき、
少し前に、京都の南座を通りかかったら、
OSK(日本歌劇団)の8月公演の大きな看板が掛かっていました。
(京都四條南座「レビュー in Kyoto」)
 
数年前の秋に、大阪城公園でのパフォーマンスを見て以来、
ご無沙汰しておりますが、
桜花昇ぼるさんはじめ、みなさん頑張っているようですね。

130703a.jpg

130703b.jpg

130703c.jpg

130703d.jpg


 
 

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。